戻る 寝盗太郎の間 月影丸の間 リンケンの間 書きおき 筆談 来庵者帳 友人の庵 手紙

Welcome to the Real World

199. Welcome to the Real World by Rinken 2006-09-24 22:49:19

夏休みが終わって一日出勤しただけでやってきた週末。
私にとって「第二の夏休み」とも言える土、日曜日だった。
今日はよく昼寝した。
朝寝ているときに見た夢のつづきを、夕方見るという快挙もなし遂げた。

夜、ちょこっと奥さんと外に出かけたが、道中いつもの黒いネコに会い、ネコは奥さんのひざに乗ってきた。
そのまま抱いて家まで持って帰れそうな勢いだったが、首輪をした飼いネコなので、しぶしぶお別れ。


テレビCMで Mr. Mister の KYRIE がかかっていた。
30代後半の人は大喜びだ。

200. by てつ 2006-09-25 00:20:28

80”sづいてます?(笑)
僕も最近再認識してるところでハマっておりますw

202. by Rinken 2006-09-25 21:38:00

実はかなり80”sづいてます・・・。
あの頃の自分が多感だったからなのか、それとも
本当に今の音楽が変わってしまったからなのかは
判断できないというのが本音です。

208. by もび 2006-09-27 21:40:37

僕も判断できませんが、当時の音楽は
「出来ることが少ない中でガンバッテ最良を目指してる」
そんなカンジがします。

実際は、当時と今では、自分の目線や価値観が違ってて、
当時はとてもギラギラしてて飢えてたから、なんでしょうが…

あの時代の曲の鮮烈な衝撃は、聴くたびに蘇ります。

209. by Rinken 2006-09-28 00:04:03

あのころの名曲は今聴いても十分輝きを放っているように
思えますが、今ちまたで流行っている曲が今から20年後にも
聴かれているだろうかと考えると、全然そんな気がしません。

近年は企業が莫大な宣伝費をかけて、たいした曲でもないものを
ムリヤリ流行らせているというのが現状だという気がします。
特に最近の日本の流行歌の質の低さ(亜流の氾濫も含め)には
あきれかえってしまいます・・・。

215. by もび 2006-09-29 00:11:55

ビジネスが見えすぎるから、ってのもありますよね。

219. by Rinken 2006-09-30 12:27:19

音楽企業は拝金主義をやめて
音楽の進化のことを考えてほしいですな。
名前 :

確認語 : ※ここには「四七九二」を半角数字で入力してください。

内容 :