戻る 寝盗太郎の間 月影丸の間 リンケンの間 書きおき 筆談 来庵者帳 友人の庵 手紙

八雲

188. 八雲 by Rinken 2006-09-20 23:00:34

【第五章】池袋

夏休み五日め。
普通に朝に目が覚めたが、せっかくの夏休みなので昼前まで眠ってみる。
昼ごろ、奥さんとトリの止まり木用のサンドペーパーを買いに出かけた。
買いものを済ませると、いつも行列ができている気になるラーメン屋へ行ってみた。
ラーメンは思ったより良い出来で、つゆを残さず飲んでしまった。(*1)
そのあと、まんが喫茶で3時間ほど過ごす。
「これは実はおもしろいのではないか」と思ったマンガを読んでみたが、ハズレだったので3巻ほどでやめて、昔友人のsakくんが集めていたマンガを最初から読んでみた。
こちらはとても楽しめた。
奥さんも、3時間では読みたいものが読みきれなかったとのことなので、またいっしょに行く予定。



*1. つゆを飲み干すのは、成人病の危険がともなうため、あまりオススメできない。

189. by もび 2006-09-21 20:56:11

メタボリック!Rinkenさんはスリムすぎるから
少しぐらい体脂肪に悩まされるといいんだ!キー!!

191. by Rinken 2006-09-21 22:55:16

おや?
もしやもび殿はメタボリック予備軍なので??
一人暮らしの食事には気をつけてくださいまし。

194. by もび 2006-09-22 20:50:59

ええ!せいぜい気を付けますとも!ムキー!
あんたなんか愛妻様の真心あふれる御食事で常に健康体を持続しまくりやがればいいんだ!
チクショー!バカー!!

196. by Rinken 2006-09-22 23:57:07

許せっ!
仇は必ず・・・!!

ぎゃ〜!!(殺陣られた声)
名前 :

確認語 : ※ここには「四七九二」を半角数字で入力してください。

内容 :