戻る 寝盗太郎の間 月影丸の間 リンケンの間 書きおき 筆談 来庵者帳 友人の庵 手紙

レナードの朝

535. レナードの朝 by Rinken 2011-01-25 23:54:44

昨日のメールサーバー設定上の問題は、使われているモジュールのバージョンを下げると、解決した。
悩んで何時間も費やしたのがもったいない気もするが、これも経験ということにしておこう。

夕食後に観ていた映画が、あまりにつまらないので、珍しく途中で映画を変更。
「レナードの朝」にした。
打って変わって引き込まれるような内容で、半分だけのつもりが、全部観てしまった。
デニーロって本当にすごい人だとも思った。

536. by Luka 2011-01-26 14:45:27

「レナードの朝」は私も観たことがあります。確か難病で植物状態になった人たちが突然回復し生きることをしばし体験してからまた植物状態に戻ってしまうという内容だったと思います。夢のような話で引き込まれてしまいますよね。

537. by Rinken 2011-01-27 00:38:43

夢のようなお話ですが、この映画は実話をもとに作られているらしいですよ。
メインの出来事自体も驚くべき内容ですが、ウィリアム・ロビンス演じる医師の人柄の描写や、慣れない臨床の仕事にどんどん夢中になっていく姿の描き方など、しょっぱなからどんどん心をつかまれるような映像で、本当に監督の力量を感じます。
もちろん、デニーロの「あそこまでやっているのに演技くささがまったくない」という奇跡の演技も、感銘を受けました。
これほどの才能が結集した傑作は、近年ではなかなか見当たらないと思います。
名前 :

確認語 : ※ここには「四七九二」を半角数字で入力してください。

内容 :